どうなる!?ひとりムスコ君の中学受験

関東地方に引っ越してきたモカママ一家! 早稲田アカデミーにて、2021年中学受験を決意したひとりムスコ君との日々。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

自分の固定観念

ムスコ君の語彙が…

という内容のブログでも少し書いていますが我が家のパパさん、時間があると本を読んでいます。
パパさんの本の読み方としては、仕事もあるからなのですが、合間に少しずつじっくり読む。
仕事の休みの日の読書に関しては、
お昼寝タイムに突入している事もしばしばあるのでなかなかページが進まない…
 
対してモカママ、せっかちな性格だからでしょうか?
 
            ダァ〜と勢いよく読むっ!
 
しかも、
だいたいページ真ん中辺りに差し掛かる頃に最後が気になりだし、
途端に最後の辺りのページから読み出す^ ^
 
そして
安心してまた元のページ真ん中から読み出す…という感じ。
→決して自慢できる読み方ではありません。
 
そんな昨日の日曜日、
朝から雨模様で特に何の予定もなかった我が家。
久しぶりに各々がまっ〜たりと過ごしていました。
 
 
つい先日、パパさんが読み終わった本がリビングのテーブルの上に置いてあったので早速読んでみる事に…
 
この本、
パパさんが読んでいたのは知っていたのですが、なんとな〜く興味が湧かず、乗り気もしなかったのです……
 

f:id:total_cit:20170410064945j:plain

 
 
いつもの様にダァ〜と読み出したモカママ。
そして、ある程度読んだ所で読むのを止めました…
ある程度というか、まだまだ数ページ(°_°)
 
なぜなら
 
         「私の考えって、どうなの⁇」
 
と思ってしまったからです。
 
ある程度歳を重ねると、自分の考えが凝り固まってしまう傾向にある様に思うのですが…
 
まさに、
 
自分の今の考えが凝り固まり過ぎているという事に気が付き、
尚且つ、
この本が今のモカママの考えでは理解できる能力がないという事に気が付いてしまったのです。
 
それくらいの強い衝撃∑(゚Д゚)
 
まだ全ページ読んでいないのですが、
『勉強をして良い大学に入り大企業に入る』
これって人生成功なの?という問いかけもあり…
 
「えっ、違うの⁈」
 
っていう大きな衝撃がバァーン!みたいな…
 
もうこの時点でついていけていない自分…
 
 
今の時代、大企業だって倒産するかもしれない時代。
そんな事、分かっているつもりだったのに、どこかで、そんな事あるわけないって思っている自分がいて、大企業に入れば安心だと思っているのでしょうね…。
 
ムスコ君の通う小学校でも、
「問題解決学習」の名前を用いて学習をすすめているのですが、やはり受験があるから、本質には辿りつけていない様な気もする…
 
まだまだ数ページしか読んでいないこの本ですが、きっと作者は
 
「そこ、衝撃受けるトコじゃないから‼︎
                   もっと別のとこだよ‼︎」
 
と言いたいのかもしれませんが…
 
この本に関しては、気長に読み進める事にします。
そして、昨日は自分の固定観念度の高さに驚いた1日となりました( ̄∇ ̄)
 
「教育って奥が深いなぁ〜」
と数ページしか読んでいないのに、
妙にしみじみしているモカママです。
 
余談…
 
パパさんに後から聞いたのですが、
この本、だいぶ前に発売され、
だいぶ前に話題にもなった本の様です。
知らないのはモカママだけですね(^-^;
前から読みたいと思っていた様で、
ブックオフで300円で手に入れたとの事でした。
 
 
 

はなまる学習会・・・

はなまる学習会をどうしようかと

優柔不断モードに陥っていたモカママです。

 

昨日は新年度になり

初めてのはなまる学習会の日。

 

ムスコ君

いつもの様にルンルンで行きました♪

 

お迎えに行くと何だかいつもと違う様子…

 

どうやら新年度に入り、

同学年のお友達が全員辞めていたとの事。

大好きだった先生も

違う校舎へ異動されており、新しい先生に

なっていた事で更にテンションダウンしている様子。

 

「みんな早稲田アカデミーに入るから

辞めたのかなー?」                  とムスコ君。

 

「理由はわかんないけど…

みんな違う習い事を始めたりしたのかもね」

 

と言うと、

 

「おれも辞めるわ、

みんな早稲田アカデミー行くし」

 

※ この頃「俺」と言い始めたムスコ君 ^_^;

 

とムスコ君自らはなまる学習会卒業宣言‼︎

 

ムスコ君にはたくさんの塾があり、お友達が早稲田アカデミーに行ったかは分からない、行っていたとしても校舎が違う事を説明しましたが…

 

「受験したらまた会えるかもしれないし」

 

とムスコ君の中では、お友達みんなが受験する前提で受け止めている感じ。

 

もしかしたら、お友達と塾の話なんかをしていたのかなぁ〜と思いつつ…

 

とりあえず、こちらもあっさりと

はなまる学習会を今月いっぱいで退会する事にしました。

 

お友達の存在って大っきいな〜と感じたモカママでした…。

 

昨日、このブログでもどうしようかと悩んでたいたのがウソの様に、

あっさりと悩みが解消した1日でした!(^^)!

お騒がせいたしました!!

 

 

はなまる学習会をどうするか?

4月から早稲田アカデミー

お世話になる事に決めた我が家。
 
いよいよ12日から授業が始まります♪
 
春期講習に参加する時の考えとしては、
「夏期講習から入塾できたらいいかなー」
と思っていたので、今習っている習い事との兼ね合いを全く考えていませんでした…。
 
とは言え、
兼ね合いと言っても、ムスコ君の習い事は
小学校のアフタースクール内で開催されている剣道とはなまる学習会のこの2つ。
 
アフタースクールの剣道は
既に1年契約をしたしやはり運動系の習い事は確保したい!
ということもあり剣道は迷いなく続ける意向。
 
問題ははなまる学習会をどうするか…
 
ムスコ君自身は
 
「辞めたくないよー、全然ヨユーだし」
 
な〜んて言っているのですが、
 
                    月曜日 剣道
    水曜日と金曜日が早稲田アカデミー
   土曜日にはなまる学習会 
 
となると……
 
学校の授業も
月曜日以外は毎日6時間授業になるので、
はなまる学習会を続けるとなるとかなりしんどそう >_<
もっとたくさんの習い事をされているお友達も沢山いらっしゃる
のでしょうが・・・。
 
 
確かにムスコ君の言う様に、
はなまる学習会は宿題も少ないので、
宿題は余裕かもしれませんが…
 
でも…
絶対にペースを掴むのに時間がかかるし、
 
「しんどいってーー‼︎」 
 
とモカママ的には思うけど…T^T
 
「学校の宿題だってあるのに忘れていませんか~?」
 
とムスコ君に何度も確認。
 
 
こんな場合、
ムスコ君のやりたいと言う自主性を尊重させるべきか悩む所。
 
モカママの自分のものさしで測ってはダメって事は分かっているんだけど…
全部が中途半端になりそうで怖い。
 
みなさんそうかもしれないですが、
自分の事は割とパッパと決められるのですが、
子供の事となると、やはり自分の事ではないから
というのもありすご~く悩んでしまいませんか?
 
『自分ってこんなに優柔不断だったけ?』と思う時が多々あるモカママ(*_*)
 
パパさんにはなまる学習会を続けるのか、辞めるのかどうした方が良い
と思うか尋ねると
 
「早稲アカに入るんだから、はなまるはもういいだろっ」
 
こちらはあっさりとしたお答え!! 気持ちがいいっ!!
                    
 
とりあえず4月ははなまる学習会を続ける予定ですが、
ちょっと様子見かなと考えています。
 
モカママ・只今優柔不断モード中です(ーー;)
 

語彙が乏しい…

4月4日に早稲田アカデミー春期講習の

振替授業をして頂いたムスコ君。

国語のN先生から、

語彙についての指摘を受けました。

 

はっきりと 

                     「語彙が乏しい」

 

と言われたワケではありませんが、

乏しいとの事……

 

小さい頃から読み聞かせなどはしていたのですが、N先生に言われて思い返してみると…

 

小学校受験が忙しくなった頃から

ほとんど読み聞かせや本を読む時間なんて

なかったかも…と (´⊙ω⊙`)

 

思い返してみて、モカママ自身がビックリ‼︎

 

ムスコ君の成長を伸ばすも殺すも、

少なからず親の責任がある訳で…

やはり小学校受験や中学校受験は親の力量が少なからず試される訳で……

 

責任を感じて、ムスコ君に申し訳ない気持ちでいっぱい…

 

N先生からは、

 

『ムスコ君の好きな本を与えて欲しい。

漫画形式でも構わないから本人に選ばせて』

 

と助言して頂きました。

 

モカママ…

ハッとしました……(−_−;)

 

と言うのも、

パパさんもモカママも本を読むのが好きで、少し時間が出来たりすると本を読んでいるのです。

 

自分たちが本を読んでいるから、

ムスコ君が本を読んでいないことに気がつかなかったと言うか、

本があるだけで、ムスコ君が読んでいるだろうと勝手に思っていたと言うか…

 

※ 完全に言い訳です (泣)

※ 親の力量ゼロです(泣)

 

ムスコ君の本も、

 

勿論ムスコ君が選んで購入した本もありますが、だいたい 

 

「こういうの読んだらいいだろうな〜」

 

とこちらが勝手に購入するパターンが多いのも事実。

 

結局、こちらが勝手に購入してきた本は

すごくキレイな状態という……>_<

 

購入しただけで満足しちゃっていたのです…

 

N先生からの指摘を受けていなければ、

お恥ずかしい話、全く気がつかなかった事。

 

昨日はムスコ君が小さい頃から使っているおもちゃを入れる整理箱を活用して、

本、文具、プリントを収納し、少しでも本が手に取りやすく、見やすくしてみました。

 

モカママブログ、2回目の画像投稿です。

 

f:id:total_cit:20170407075639j:plain

 

ムスコ君自身が選んだ本を並べてみました。

 

すぐに効果はでないかも知れませんが、

親として、できる限りのサポートはして行かねばと気持ちも新たに☆

 

ムスコ君だけでなく、

モカママ、パパさんにいろんな気づきをくれる中学受験にしていけたらと願わずにはいられません☆☆

 

 

決定‼︎早稲田アカデミー

4日のブログにも書いた様に、

ムスコ君、4月から通塾する事にしました。

 

total-cit.hatenablog.com

 

 

新4年生からの通塾を考えていた我が家。

それまでにそれぞれの塾について調べていけばいいとのんびり思っていました。

 

けれども…

 

ムスコ君の自宅学習の定着が、

モカママが考えている様にはならず、

というかできなくて……

 

不安ばかりが先行してしまっていました。

 

そこで、2年生の冬休みに

地元密着型の進学塾の冬季講習に3日間参加してみることに。

 

冬休み中、

生活リズムが崩れるのは目に見えていたし、

お値段もかなりお安かったからというのも

決め手のひとつとなりました。

 

それに、

大手と言われているSAPIXさんの資料請求もしましたが、 

 

あの合格実績を目の当たりにし、

勝手に敷居が高いな…と感じてしまって…

 

実際に見てみればまた違った印象を持ったのでしょうが、口コミを鵜呑みにする訳ではないのですが、ムスコ君には合わないだろうなぁと判断して^^;

 

 

冬季講習に参加した地元密着型のその塾は、あまりガツガツと勉強をさせる雰囲気ではなく、楽しい雰囲気の中勉強出来る環境の様に感じました。

勉強内容もあまり先に進むという感じでもなく、参加したムスコ君も

 

「楽しかったからこの塾がいい〜」

 

と自分から言ってきたくらい!

 

そんな風にムスコ君が言うものだから、

パパさんにも報告し、この塾に新4年生からお世話になろうかと思っていたのですが、

進学実績がやはり地元密着なので、地元メイン。

我が家は幅広く検討したい、

それに受験情報も地元に限らず得たいと言うのもあり、チョット無しかなーと…

 

それに1番は3日間の講習中、

ムスコ君は嫌がらず通えていたのですが、

おそらく、この塾に決めたら

 

『ムスコ君はだらけてしまうだろうな〜』

 

とモカママが感じてしまったから(T_T)

 

その点、

今回春期講習に参加した塾は

 

★たった4日間の講習の中で、

ムスコ君の長所、短所を把握してうまく

アプローチしてくれた事。 

 

★具体的に今後の展開を説明してくれた事。

 

★やはり大手なので、受験情報の幅が広い。

 

★先生がうまく引っ張ってくれる。

         

          と言うのが決め手になりました。

 

なかなか子供と親がいいなと思う塾探しは大変ですが、

やはり主導権を持つのは親であるべきかなと

感じました…

 

ムスコ君が通塾すると決めた塾が本当に合っているのか見極めるのはこれからですが、

 

           早稲田アカデミーに決定‼︎

 

塾の先生に助言をして頂きながら、

 

ムスコ君とモカママ、パパさんで

長い道のりを歩いたり、走ったり、途中休憩しながらも乗り切りたいです(*^_^*)

 

余談

まだ塾で使用するテキストをもらっていないムスコ君…

テキスト見て、途端に逃げ腰になる確率大だとモカママにらんでおります……

はぁーーー

 

 

 

 

 

 

今日から新学期スタート

ムスコ君の通う小学校、今日から新学期スタートしました。

 

親からしたらやっとで始まったか…という感じです^_^;

 

そんなムスコ君、

昨夜から明日はクラス発表もあるから

早めに行くと言ってドキドキしている様子。

 

「〇〇君と同じクラスだといいなぁ〜、

多分◉◉君とは離れると思うなぁ〜」

 

と自分なりに予想している様子。

なんだか微笑ましい…

 

そんな姿をみて、遠い昔を思い出すモカママです(^-^;

 

関東に引っ越してきて1年経ちましたが、

なかなかムスコ君の学年の子達の名前が覚えられない…

もちろん顔も…

当たり前ですが、お母様方も……

 

関西在住だった頃は子供と同じ様にクラス替えにドキドキしていたけれど、今回はそんな事もあり、モカママかなりクール‼︎

逆にドキドキ感がなさ過ぎて寂しい位…

 

母親だって、

少なからずあのお母さんと一緒なクラスだったらいいなぁ〜って思ったりしますもんね!

 

今日は午前中で早々に帰宅してきたムスコ君。

 

どうやら仲良しのお友達とことごとく

違うクラスになった様子… 

 

そのショックもあってか⁈

 

お道具箱やらが入っている大きなバッグを今日持って行ったのに、

全部学校に置いてこなくちゃならないのに、      重い辞書やら体操服やらを

学校に置いてくるのを忘れてしまったって…

                     ( ˙-˙ ) ( ˙-˙ )

 

意味が分からないんですけどー ‼︎‼︎

 

こう言う事、ムスコ君よくやらかすんです‼︎

もしかして男の子アルアルなんでしょうか?

 

小学校3年生

早くもこんな感じか…とため息からのスタートでした。

 

 

 

 

今日は振替授業日!

今日は春期講習3日目お休みした為の振替授業の日。

結局、1日1ページのホームワークも終わらずじまいで参加することに…

      「なんだかなぁ ( ̄ー ̄)…」

と思うモカママの気持ちとは裏腹に、 ムスコ君は朝の目覚めも良く、機嫌もすこぶるいい!

もしや……

     今日の振替授業の事、忘れてない?

と疑いたくなるレベル (・・?)

そんな疑心暗鬼に陥っているモカママの心配をよそに

                ムスコ君すんなり塾へGO‼︎

何事もなくすんなり送り出せるなんて奇跡すぎて、 なんだか拍子抜けしちゃうモカママ。

いつもは塾の出入り口まで送りに行くのに、 今日は1人スタスタと行ってしまいました‼︎

そんなモカママの心配をよそに AM11:30 国語授業終了。

5分前に塾へ到着しムスコ君を待っていると、 すぐに春期講習中に何回も電話を下さり、 「こちらに任せてもらえませんか?」 と言って下さった先生が来て下さいました。

今日の朝、ムスコ君が1人で来た時の様子、 声の感じなどから先生が感じとった朝の様子を 細やかにお話しして下さいました。

塾って、 勉強を教えて下さるのは当たり前だけれど、 他の塾はどうかわかりませんが、 こう言う何気ない事を見て下さっているのは、 親としては安心材料のひとつになるなぁ〜と感じました☆

いつも一緒に居すぎて、気がつかない事って結構あるしなぁ〜と…

またまたモカママの中で、 この塾の評価が勝手にアップ^_^

先生とそんな話をしていると、 ムスコ君が国語のN先生とニコニコしながやってきました。

するとN先生、ムスコ君に 「今日お母さんに勉強した事を教えてあげて」 と仰り……

ムスコ君も嬉しそうにモカママに 今日教わった倒置法について熱く説明しだす…

しかもノートに書いた文字の見やすいことっ‼︎‼︎

「これ誰の文字?」と思わず言ってしまった位… やっぱり教える先生が良いと こうも違うのでしょうか?

そして、 N先生が再度ムスコ君に

「お母さんに言うことがあるんじゃなかった?」

    とムスコ君に姿勢良く言う様に促す…

ムスコ君、モカママに………

「ここで頑張って勉強したいから入りたい、 頑張りたいから入らせて下さい」

ツンデレなムスコ君らしい言い方ではありましたが、 こんな言葉を言ってきたのですっっっ(泣)

ちょっとウルウルくるのを我慢して、 敢えて、

「貴方が決めたんなら、応援するよ、 ただ、途中で辞めたってのはナシね。 パパも貴方がやりたいって言うのであれば応援すると言っていたよ。 だけど、やる気もない人にパパもママもお金は出せないし、時間もムダだからね。 時間はお金では買えないから。」

と、まだ小3になるムスコ君に厳しく現実を伝えました。 ホントはそんな風に言ってきたムスコ君を ギューっとしたかった位なのですが、 やはり初めが肝心‼︎

決してお安くはない金額なので、 生半可な気持ちでやってもらっては困ると遠回しに 伝えたモカママでした。

と言うか、ムスコ君に伝わっているのかはわかりませんが〜( ̄▽ ̄)

        というわけで、4月からムスコ君!
               通塾スタートです!!

通塾に関して言い合いになっていたパパさんの反応… ムスコ君がパパさんにも同じ様に伝えると

意外とあっさり 「自分で決めたんなら最後までやれよ」とのコト。

あんなに言い合いしたのに結末はアッサリ…

まっ、ヨシとしましょうか(*´∀`)♪


にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村