どうなる!?ひとりムスコ君の中学受験

関東地方に引っ越してきたモカママ一家! 早稲田アカデミーにて、2021年中学受験を決意したひとりムスコ君との日々。

語彙が乏しい…

4月4日に早稲田アカデミー春期講習の

振替授業をして頂いたムスコ君。

国語のN先生から、

語彙についての指摘を受けました。

 

はっきりと 

                     「語彙が乏しい」

 

と言われたワケではありませんが、

乏しいとの事……

 

小さい頃から読み聞かせなどはしていたのですが、N先生に言われて思い返してみると…

 

小学校受験が忙しくなった頃から

ほとんど読み聞かせや本を読む時間なんて

なかったかも…と (´⊙ω⊙`)

 

思い返してみて、モカママ自身がビックリ‼︎

 

ムスコ君の成長を伸ばすも殺すも、

少なからず親の責任がある訳で…

やはり小学校受験や中学校受験は親の力量が少なからず試される訳で……

 

責任を感じて、ムスコ君に申し訳ない気持ちでいっぱい…

 

N先生からは、

 

『ムスコ君の好きな本を与えて欲しい。

漫画形式でも構わないから本人に選ばせて』

 

と助言して頂きました。

 

モカママ…

ハッとしました……(−_−;)

 

と言うのも、

パパさんもモカママも本を読むのが好きで、少し時間が出来たりすると本を読んでいるのです。

 

自分たちが本を読んでいるから、

ムスコ君が本を読んでいないことに気がつかなかったと言うか、

本があるだけで、ムスコ君が読んでいるだろうと勝手に思っていたと言うか…

 

※ 完全に言い訳です (泣)

※ 親の力量ゼロです(泣)

 

ムスコ君の本も、

 

勿論ムスコ君が選んで購入した本もありますが、だいたい 

 

「こういうの読んだらいいだろうな〜」

 

とこちらが勝手に購入するパターンが多いのも事実。

 

結局、こちらが勝手に購入してきた本は

すごくキレイな状態という……>_<

 

購入しただけで満足しちゃっていたのです…

 

N先生からの指摘を受けていなければ、

お恥ずかしい話、全く気がつかなかった事。

 

昨日はムスコ君が小さい頃から使っているおもちゃを入れる整理箱を活用して、

本、文具、プリントを収納し、少しでも本が手に取りやすく、見やすくしてみました。

 

モカママブログ、2回目の画像投稿です。

 

f:id:total_cit:20170407075639j:plain

 

ムスコ君自身が選んだ本を並べてみました。

 

すぐに効果はでないかも知れませんが、

親として、できる限りのサポートはして行かねばと気持ちも新たに☆

 

ムスコ君だけでなく、

モカママ、パパさんにいろんな気づきをくれる中学受験にしていけたらと願わずにはいられません☆☆